第2回シンポジウム2002/7/24


  開 催 日 : 2002年7月24日
  後   援 : 総務省・経済産業省・法務省・国土交通省
  スポンサー: 株式会社日本認証サービス、サートラスト株式会社、
           株式会社ネットワーク技術研究所、アマノ株式会社



7月24日 シンポジウムは多数のご参加を得て、無事全日程を終了し、大きな成果を得ることができました。
お蔭様で、総入場者数約300名、有料入場者数約200名(7月24日午後時点集計)という、予想以上のご参加をいただくことができました。
DDTFでは、この成果をさらに発展させるべく、TF会議の続行、TFメンバーの募集と次期シンポジウムの開催を検討することになりました。引き続きご支援のほどお願い申し上げます。

なお、ご好評の電子署名利用システムにつきましては、ご要望にお答えできるよう調整を致しておりますので、実施可能になった時点で、再度ご報告申し上げます。
今回の成果・アンケート集計結果のご報告は、本ホームページにて、近日中に行う予定でおりますので、引き続きご支援、ご注目のほどお願い申し上げます。
ご参加いただいた皆様、ご支援いただいた皆様に心から感謝申し上げます。


2002年7月25日
電子署名・電子認証シンポジウム タスクフォース


予稿 / レジュメ

講 演 概 要
シンポジウム主催者 問題提起講
「電子署名・電子認証1周年を振り返って、今後を展望する」
主催者側
 東京電機大学 佐々木 良一 先生
基調講演
「わが国の電子署名制度の発展の課題」
 東京大学教授 須藤 修 先生
特別講演
「電子署名とは」
 東京大学教授 今井 秀樹 先生
実験・実体験コーナー
 1.電子署名は実際にどうやるのか
 2.失敗事例  陥りやすい失敗の数々
 3.挑戦! もっとも危険な成りすましができるか
 4.比べてみよう! どっちが安全?
   実験: DDTFメンバー
   解説: 作新学院大学 藤本 一男 先生 他
パネルディスカッション
──わが国の電子署名はどこまで来たか、どこへ進むのか──
パネリスト:
    東京電機大学    佐々木良一 先生
    日本品質保証機構 米倉 昭利 氏
    ENTRUST      鈴木 優一 先生
    司会:          弁護士 牧野 二郎
招待講演
「公的個人認証サービスのあり方研究会報告について」
 総務省 自治政策課 情報政策企画官 猿渡知之氏
招待講演
「司法書士に関する認証業務と代理申請問題」
 司法書士 佐藤 純通 氏
招待講演
「行政書士の認証業務と行政サービスのIT化について」
 日本行政書士会連合会会長 盛武 隆 氏
招待講演
「認証とICカード」
 経済産業省 商務情報政策局 サービス産業課
 渡邊 昇治
まとめパネル ──現在、そして未来──
 登壇 主催者から:
         イーラボ    天野 健二 氏
         サートラスト   三崎 友明 氏
         行政書士   葛西 彰  氏
         司法書士   佐藤 純通 氏
    会場から:  参加者
    司  会 :  弁護士 牧野 二郎       
    


















第9回シンポジウム
第8回シンポジウム
第7回シンポジウム
第6回シンポジウム
第5回シンポジウム
第4回シンポジウム
第3回シンポジウム
第2回シンポジウム
第1回シンポジウム

電子署名電子認証シンポジウムタスクフォース
〒163-0430 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル30階 牧野総合法律事務所内
TEL: 03-5339-2776 / FAX: 03-5339-2779 / MAIL: info@ddtf.jp